iPhoneのガラスコーティングなら東京「カーリス」

ブログ&お客様の声

2018/07/22

大理石には穴が開いている?大理石の床のシミの原因はこの穴にあった!

iPhone X,iPhone 8,galaxy ギャラクシーなどスマホ、Apple Watch アップルウオッチ、iPadなどタブレットを画面割れやキズ防止、指紋防止して、9Hプロテクトするスマホバリアと、洗車、WAX掛け、フッ素加工要らず、持続力業界一のファーストクラスの高級車専門車 ガラスコーティング カーリスです

 

大理石の床やテーブルにシミを見つけたことはありませんか?

IMG_1557

 

白くて綺麗な斑紋が特徴的な大理石にシミを見つけると、見た目になんだかがっかりしてしまいますよね。

一見ツルツルとして汚れを弾きそうな大理石ですが、どうしてシミができるのでしょうか。

 

今回は大理石とそのシミの原因についてお伝えします。

 

□大理石には穴が開いている?

 

大理石には細孔と呼ばれる無数の穴が開いています。

目には見えづらいですが、この穴が開いていることが、大理石の床やテーブルにシミができる原因になります。

こういった穴の中に、水分が入り込むとカビや変色の原因になったり、ムラができたりします。

 

また、コーヒーやワインなどの色の強いものをこぼしてしばらく放置してしまうと、そういった細かい穴の中に液体が入り込み、
なかなか取り除くことのできないシミとして残ってしまいます。

 

酸性の液体は特に要注意です。

炭酸カルシウムでできている大理石は酸性の液体に反応して劣化を起こします。

劣化の起こった大理石はまずその表面上に汚れが溜まりやすくなり、シミの原因になりやすい上、
劣化している時点でその外面的な美しさが損なわれます。

 

何かをこぼしてしまった際にも、掃除の際にも、酸性の液体についてはいつも以上に注意をされることをおすすめします。

 

□大理石のシミへの対策はガラスコーティングで!

 

大理石にシミができてしまった場合、ご自身でできるお手入れの方法としては、シミのできた部分に台所用漂白剤を塗布して、
その上からラップなどで乾燥を防いでから水を含ませた布で拭き取った後に、乾拭きするという方法があります。

しかしおすすめは、専門家によるガラスコーティングを施すことです。

 

弊社が行なっているガラスコーティングは、防弾ガラスの技術を利用したファーストクラスのガラスコーティングです。

衝撃に強く、耐久性もあり、水にも強い高性能なガラスコーティングを大理石の床に施すことで、
床を水拭きすることができるようになり、さらには滑り止めの効果も与えることができます。

綺麗な大理石の床を最大限維持し、簡単にお手入れを行うにはガラスコーティングが非常におすすめです。

 

今回は大理石とそのシミについてお伝えしました。

大理石は一度シミがついてしまうと非常にシミ取りが面倒です。

そのため、ガラスコーティングしてシミを予防することをおすすめします。

弊社では「G-POWER」と呼ばれる最高クラスのガラスコーティングをお客様に提供しています。
ガラスコーティングの技術に自信を持って、お客様のお悩みの解決をお手伝いさせていただきます。

いつまでも綺麗な大理石の床と一緒に暮らしてみませんか。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
車、クルーザーからブランドバッグ、アップルウオッチ腕時計、貴金属、スマホ等iPhone、タブレット等iPadまで

株式会社カーリス
http://www.carris.co.jp/
住所:〒150-0001 東京都渋谷区
神宮前6丁目28-9東武ビル6階
TEL:03-6892-4133
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇